www.woodensatellites.com

カードを申し込むと月ごとに加入会社から利用代金明細が送付されます。このご利用明細を保管しておけばどこでどの商品にカード決済でどれだけ使用したのかというような明細がリスト化されているため、さかのぼってクレカを使った一覧を一目するのがきわめて明快で使いやすい。これをメインとするのは不便だろうと思いますが、カード利用の成績表に類するものとして見ることも簡単なため、家計管理にももってこいです。なおこのクレジットカードご利用明細の通知があってから十日ぐらいしてから請求金額の振り込みがなされます。そのため手元のクレカ利用明細をよく注意していて感覚的に身に覚えのない内容もしも行ったこともない国が明細に載っていたら、電話をかけて確認すれば良いだけでしょう。仮にスキミングによる不正使用等のあなた以外による支払いが発見された時でも、クレジットカードカードの名義者に責任がない場合はほとんどの状況はクレジットカード会社がそれらのあやしい項目を請求しないようにしてくれます。ここ数年ではこういったクレカの利用代金明細をネットで閲覧できるクレジットカードが増えてきています。いつでもどんなサイトで何を利用したか把握する方法で第三者利用から身を守ることはもちろん、出納帳代わりにもぴったりで資産管理のようなことも一度にできます(WEBページでクレジットカードの履歴を確認可能な会社は前月よりまえの利用履歴や来月以降の請求額といったことも見ることが可能です)。クレジットカードはこのような点でも大変貴重な手立てだと言えます。

コンテンツ

リンク

Copyright © 1999 www.woodensatellites.com All Rights Reserved.